忍者ブログ

レイキ∞ANKH∞ ~ 日々の雑感 ~

ANKH~アンク~

[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、友人が私の中に「儚さ」を見た。

それからずっと考えている。


今日は台風が関東の上を縦断していった。

植えたばかりだと思っていた木が

私の目の高さに成長し、斜めに傾いてしまった。

気が付いたら息子達は手が離れている。

日本の政治も変っていて、ドルも80円台にさがった。

今月で、私の仕事も丸1年になる!


変らないものは何もない。

何という儚さだろう!!

なんて美しいのだろう!!


この「儚さ」の本質を忘れないでいよう。

私には まだ沢山の時間がある。

色んな存在に励まされつつ

ヘタレを克服し(笑)

楽しむ他はあるまい!!

 

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
携帯用絵文字   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

昔から人は、桜花がチラチラと散っていく美しい姿には、
はかなさ。と、いさぎよさ。を同時に見るんだよね。
でも桜樹はドッシリと、去年も今年も来年も再来年も、根を張ってる。
shantiは、四季咲き、多色咲き、変化咲きな人だけど、
去年も今年も来年も再来年も、
その存在感は私たちの心にドッシリと根を張って、
美しい花の来し方を楽しませてくれてるよ。
  • cosmos
  • 2009/10/16(Fri)17:11:29
  • 編集

無題

言葉で表すのが難しかったんだけど、
とてもキレイで、光の粒になって散っていくような、
愛おしい、さわやかで、カッコいい儚さだったよ。
  • なお
  • 2009/10/19(Mon)22:49:40
  • 編集

無題

昔、ニューエイジの本に良く書いてあった。
今の幸せを手放さないと次の幸せは来ない。

言わんとしている事は解るんだけど、わざわざ幸せを手放さなくてもいいじゃんって思ってたよ。
でも、その「儚さ」は最初からずっとそこにあって 結局気持ちよくスーッと消えていくんだよな~。
そして根っこを見つけて、「あら私、まだいる。」

それじゃ~、全く違う事してみよ~!!その繰り返し。
逆に長続きしないのも、私の特徴だけど・・・(笑)
根がある限り いろんな事体験したいよ。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

最後だとわかっていたなら HOME My friends !

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[03/25 アリス]
[03/16 shanti]
[03/15 cosmos]
[03/04 cosmos]
[02/23 アリス]
HN:
ANKH管理者
性別:
非公開

-外国為替-

忍者ブログ [PR]
template by repe